City Football Group

今年のシティ総括、そしてFFPの件はアリかナシか マンチェスター・シティ2018/19シーズンレビュウ(改訂版)

※読み返したら、あんまり面白くなかったので書き足しました。消すのもしょっぱいので残しておくけど。 日曜日は飲むためにある。そういう訳で、夕方からカンパリで酔っ払っていた2018/19シーズンのプレミアリーグ最終日は、優勝という最高の結果で終わった(…

板倉滉の移籍はシティ的にはどういう扱いなのか

板倉滉、衝撃のマンチェスター・シティ移籍。 と、呼び捨てにしてはみたが、正直に言えば名前すら知らなかった。ただ、この動画を見る限り期待の持てそうな選手ではある。この弾道。パッと見でわかる「この人はプロなんだな」感。サッカーをやっているからに…

マンチェスター・シティと疑惑のEメール(1)

切り札は取っておくものよ オリンパス事件って覚えてる?2011年に、FACTAっていう雑誌と、オリンパスの社長職を解任されたばかりのマイケル・ウッドワードっていうイギリス人が起こした告発やね。医療機器やカメラみたいな光学機器メーカーとして有名な、あ…

UEFA、シティ、FFPーDer Spiegelの暴露記事は何の話をしているのか

飛行機から降りたら、朝からエラいニュースになってたね。 『マン・シティとパリSG;オイルマネーは如何にしてサッカー界を捻じ曲げたのか』という御大層なタイトルを引っさげて登場したのは、ドイツの雑誌Der Spiegel。Football Leaksっていう、WikiLeaksの…

石油王の憂鬱

マンチェスター・シティが苦しんでいる。2017年夏のダニ・アウベス、2018年1月のアレクシス・サンチェス、フレッヂに続き、2018年夏の移籍市場では、口頭合意に達したジョルジーニョを取り逃した。いずれのケースも、相対的には信憑性が高い複数のメディアが…

2017年末 マンチェスター・シティに関する面白かった記事シリーズ

明けましておめでとうございます。 この細々としたブログは今年も細々と続ける予定ですが、書いている人が今年相当に時間を割いて勉強しなければいけないイベントがあるため、頻度は落ちるかも。自転車も見たいんだけど、難しい。 先日紹介した、CFGのグロー…

CFGが目指す世界支配(3/3) Guardianの記事訳

下の記事の翻訳 その3 www.theguardian.com ペップ・グアルディオラの登用は、常にソリアーノの壮大な構想の中にあった。実現には時間と忍耐がかかったが。(中略)グアルディオラは一度は「来年行く」と言ったが、次の年には「すまない、バイエルンに行くよ…

CFGが目指す世界支配(2/3) Guardianの記事訳

下の記事の翻訳 その2 www.theguardian.com この3月に初めてエティハド・キャンパスを訪問したとき、受付デスクの後ろの壁にはシティ、NYCFCに加えてもう2つのクラブの紋章が掲げられていた。メルボルン・シティと、CFGが少数株主である日本の横浜F・マリノ…

CFGが目指す世界支配(1/3) Guardianの記事訳

(The Guardianの記事が面白かったので翻訳した) www.theguardian.com サッカーはすでに巨額の金によって変貌を遂げてきた。しかし、マンチェスター・シティの背後にいるビジネスマンは、業界を永久に変えるグローバルな企業体を構築しようとしている。(By …