選手名鑑(サッカー)

2018/19 マンチェスター・シティ シーズンレビュー個人編(前編)

GK 1 クラウディオ・ブラボ Claudio BRAVO アキレス腱を切ったとかで、シーズン全休。話のしようがなくて申し訳ない。最初のシーズンはその余りにイージーな守りで笑いものになってしまったが、控えとしてはやっぱりチリ代表119キャップの男は頼りになるので…

マンチェスター・シティがよく分からない人向けの2018/19選手名鑑 (後編)

MF 18 フェイビアン・デルフ Fabian DELPH*** 左利きの守備的MF。シティに加入して2年、去年の夏まではさっぱり存在感がなかったが、メンディ不在で左サイドバックにコンバートされ、一気にレギュラー格まで昇格した。 もともとキープ力には定評があったが、…

マンチェスター・シティがよく分からない人向けの2018/19選手名鑑 (前編)

W杯どうでしたか。楽しかったですか。私は全く見れませんでしたが。とは言え、会社に海外サッカーファンが思いの外多いこともわかったし、その殆どがマンチェスター・シティについてよく知らないということもよくわかった。強いとか何とか言うことは聞いてい…

2017/18 マンチェスター・シティ シーズンレビュー個人編(後編)

FW 7 ラヒーム・スターリング Raheem STERLING 昨年の秋、私はスターリングについてこう書いた。「現状から一皮剥けるには、とにかく点を取ること。そうすれば、ロッベンとは言わずとも、ペドロくらいの評価は得られる」と。今シーズンは全コンペティション…

2017/18 マンチェスター・シティ シーズンレビュー個人編(中編)

MF 18 フェイビアン・デルフ Fabian DELPH*** うちのアラバです。 というスターリン的アネクドートの一つも飛ばしたくなるくらいの華麗なコンバート成功。開幕前はストークに移籍寸前だった忘れられし男が、左サイドバックで復活し、メンディの穴を埋めて余…

2017/18 マンチェスター・シティ シーズンレビュー個人編(前編)

GK 1 クラウディオ・ブラボ Claudio BRAVO 昨シーズンの惨状はやはりイップス。今シーズンはカップ戦のみの担当ながら、至近距離のシュートもバシバシ止めまくっており、これこそ我々が求めたブラボだったのだという姿を見せてくれた。リーグカップ優勝のMVP…

2017/18 マンチェスター・シティ 中間レビュー個人編(後編)

FW 7 ラヒーム・スターリング Raheem STERLING*** スターリングの話を真面目にするのは、結構しんどい。というのも、ピッチの中だけの話をするのは、スターリングという個人が直面している状況、問題について、上っ面を撫でるだけになるからだ。批判をピッチ…

2017/18 マンチェスター・シティ 中間レビュー個人編(中編)

42 ヤヤ・トゥレ Yaya TOURÉ シティ3賢者の一人。昨シーズン終盤は半レギュラーに舞い戻っていたが、ジーニョの復活でベンチへ。リーグでは殆ど使われず、専ら国内カップ戦要員化している。本格的に身体が動かなくなり、完全に過去の人状態。腐ってもヤヤ・…

2017/18 マンチェスター・シティ 中間レビュー個人編(前編)

GK 1 クラウディオ・ブラボ Claudio BRAVO 君は一人じゃない。一人じゃないぞ。どこかのクラブのモットーのようだが、まあこのモットーも一人のものじゃないのだ。昨シーズン、ゴール前の自動ドアとしてありとあらゆる批判に晒されていたチリ代表の守護神が…

2017/18 マンチェスター・シティ 選手名鑑(ローン放出組編)

GK ジョー・ハート Joe HART ゴールデングラブ賞4回、かつての正GKはウェストハムへ。未だ完全移籍化しないのは、給料に折り合いがつかないからかも知れない。彼ほどシティに貢献した選手でも、理不尽な誹謗中傷を受けたりするというのは、残念の極み。 アン…

2017/18 マンチェスター・シティ 選手名鑑(トップチーム+α編その2)

MF 8 イルカイ・ギュンドアン İlkay GÜNDOĞAN 派手にやられたって心は折れないの。例えクラウディオ・ヤコブだって俺から勝利は奪えないの。そんな視野の広さ インテンシティ ボディバランス フットワークばっちりなサッカーグラップラー。昨年12月の大怪我…

2017/18 マンチェスター・シティ 選手名鑑(トップチーム+α編その1)

GK 1 クラウディオ・ブラボ Claudio BRAVO ほら、イップスって言ったでしょ?というのはコパ・アメリカ限りの印象で、未だシティでは汚名を返上する機会を得ていない、昨シーズンの歩く大災害。今年はエデルソンの獲得で控え降格。W杯の準備としては大変そう…

2016/17 マンチェスター・シティ 選手別レビュウ vol.2

GK ウィリー・カバジェロ 「物乞いだったこともあれば 王様だったこともある 俺は最高じゃあないが 決して最悪というわけじゃない」とはAviciiの歌にあった気がするが、去年のリーグカップ決勝でPKに目覚めてからのウィリーは、だいたいいつもそんな感じなの…

2016/17 マンチェスター・シティ 選手別レビュウ vol.1

DMF/CMF フェルナンジーニョ 『彼は10のポジションに対応できるね』というグアルディオラの言葉通り、前半戦は主にアンカーとして、後半戦は主に両サイドバックや2センターの片方として稼動。自身の強みを活かすためというよりは、どちらも適任者がいなかっ…

2016/17 マンチェスター・シティ 選手名鑑(レンタル放出組編)

- Joe Hart ジョー・ハート GK 29歳 ここに全部書きました。 20 Eliaquim Mangala エリアキム・マンガラ CB 25歳 バレンシアに(どうやら2年間)ローンで放出。ペップの構想には恐らく端から入っておらず、今後シティに戻る可能性は限りなく低いであろう。ジ…

2016/17 マンチェスター・シティ 選手名鑑(トップチーム編)

1 Claudio Bravo クラウディオ・ブラボ GK 33歳 ハートに関するあれこれで、来る前からファンの間に複雑な感情渦巻いてしまったチリ代表の守護神。まあしかし、シティがバルサの正GKを取る時代よの。こないだのストーク戦で明らかになったように、GKからのビ…

2015/16 マンチェスター・シティ 選手別レビュウ vol.2

AMF ■ダビド・シルバ:3 シティファンというのは「シルバの調子が悪い試合」というのに慣れていないわけですよ。出しとけば大体何かしてくれるという経験しかない。 然るに今年のように何もできずに下がったり、あるいはミスパスを連発したりという試合があ…

2015/16 マンチェスター・シティ 選手別レビュウ

採点基準 5:期待を大きく超える大活躍 4:期待通りの活躍 3:可もなく不可もなく。期待通りと言うほど良くも無い 2:期待にそぐわない。不満 1:大失敗のシーズン GK ■ジョー・ハート:4 ジョーというのは「止めるしかない」「蹴るしかない」という、時流に…